ねいちゃのブログ

オタクな僕が娘を育てたら…的なブログです

2019年競馬19・20日目

2019年競馬19・20日目

しばらくブログ書くのをさぼってました。

一応、買ってはいたんですが、重賞は当たってなかったのと、

他の記事を書くのに時間を取られて

ここまで遠のいてました。

 

平安ステークス

京都ダート1900m。

メインスタンド前をスタートして、一周するコース。

京都コースなので、スタート後の位置取りで無理すると

向こう正面の上り坂で脚を使いきってしまう。

 

今回は、逃げ・先行馬が二頭いるものの、

それ以外は、流れに任せた位置どりになるかなと

通例より前目の位置でも複勝に絡むと予想。

 

一番人気の4枠7番チュウワウィザードが

前目の位置どりのはす。

連れて上がって行けそうなポジションの馬を探す。

1枠1番オメガパフューム、3枠5番アナザートゥルース、

6枠11番クイーンマンボ、8枠16番ロンドンタウン。

 

斤量59kgのオメガパフュームは外す。

このメンバーの中では一枚落ちるクイーンマンボも外す。

カネヒキリ産駒のロンドンタウンも気になりますが、

大野騎手を信じて

4番人気3枠5番アナザートゥルースにしました。

 

結果…

人気通りの4着でした。

一番人気チュウワウィザードは流れに任せた

位置どりで、後方に…。

レースを動かしたのも斤量59kgのオメガパフューム。

これに同じく後方待機の3枠6番モズアトラクションが

外から上がってきて上位を占めました。

内でじっと溜めていたアナザートゥルースですが、

直線前4角で外に持ち出した分、差がついてしまいました。

位置どりが全然外れてるので、

惜しくもない結果です、残念。

 

優駿牝馬

東京芝2400m。

総合的な能力が問われる紛れの少ないコース。

 

特に三歳牝馬だけが出走するオークスは

距離適正すら不問の決め手勝負なレース。

ただ、差し・追込馬が好走する傾向がある。

 

ということで、一番人気、三戦無敗の

ラブズオンリーユーを消す。

多頭数なので、あまり下げないかと予想。

同様に、先行馬で上がりのタイムのよくない馬を消す。

 

残ったのは、

1枠2番クロノジェネシス、2枠4番シェーングランツ、

3枠5番エールヴォア、4枠7番シャドウディーヴァ、

4枠8番ダノンファンタジー、6枠11番シゲルピンクダイヤ、

6枠12番ウィクトーリア、7枠14番フェアリーポルカ、

8枠16番ビーチサンバ。

 

距離不問とはいえ、さすがにビーチサンバは消す、

府中未経験のシゲルピンクダイヤも消す。

桜花賞からの上積みが少ないだろうダノンファンタジーも消す。

フローラSもあまり良くなかったフェアリーポルカも消す。

 

残ったのは5頭。

二番人気のクロノジェネシスは、複勝からは外す。

(三連複の頭には決定。)

 

他を外せないなかで、今回はヴィクトワールピサ産駒、

フローラS勝ち馬のウィクトーリアにしました。

6番人気でした。

 

結果…

ウィクトーリア、ちょっと出のタイミングが合わず、

スタートから後方のポジションに。

レースは、先行集団にいたカレンブーケドールと

クロノジェネシスが2着、3着に粘るなか、

後方からの鮮やかに差しきった

ラブズオンリーユーの勝利。

無敗のオークス馬になりました。

力が違いましたね。

前で行ってても勝ったでしょう。

それより、前の位置どりでも粘った二頭。

こちらも予想馬が4着ながら、

惜しくもない結果に…。

久々の投稿ながら、またしても良かった!という

内容にはならず…

 

でも…ダービーは当てたいなぁ~

 


スポーツランキング